[モアルボアル] フィリピンセブ家族旅行記④

moalboal海外旅行
moalboal

この日はマクタン島 ブルーウォーターマリバゴからモアルボアルまで移動します。フィリピンからUberは撤退してしまったようで、配車アプリはGrabが使えるようですが、マリバゴ周辺では車が捕まりませんでした。ホテルの人に聞くとタクシーでモアルボアルまでは片道4~5000ペソ(約8000円)と結構な値段がすると言われました。片道約110km

Grabを探しても中々見つからないでいると、マリバゴの外に自称Grabの人が言い寄ってきました。日本語も話せる人でした。

交渉して7000ペソで往復してくれるとのこと。モアルボアルに2泊するので翌々日の早朝にまたモアルボアルまで迎えに来てくれる約束です。この人を信じることにして出発しました。

Google Earth モアルボアル フィリピンセブ
GoogleEarth

フィリピン セブ Grab

11:30 ブルーウォーターマリバゴを出発、かなりの渋滞です。

15:30 マクタン島から約60km行った町CarCarsCity(カルカルシティー)でお昼休憩。

念願のフィリピン発の国民的ファーストフードJollibee(ジョリビー)でランチです。

フィリピン発の国民的ファーストフードJollibee(ジョリビー)

フィリピン発の国民的ファーストフードJollibee(ジョリビー)

ここCarCarシティは世界一旨くて安いレチョンがあることで有名です。ドライバーさんに市場みたい場所に案内してもらいました。CarCarPublicMarket(カルカルパブリックマーケット)です。

CarCarPublicMarket(カルカルパブリックマーケット)

かなり奥の方まで進むとレチョン屋さんがたくさんありました。ちょっとここは現地の人に案内してもらわないとスムーズには買えなそうです。

図り売りでその場で丸焼きの子豚を切りわけます(1kg500ペソ)。なんとか、世界一旨くて安いレチョンを買う事ができました。

CarCarPublicMarket(カルカルパブリックマーケット)世界一旨いレチョン
CarCarPublicMarket(カルカルパブリックマーケット)世界一旨いレチョン

約1時間カルカルの町に滞在して、再びモアルボアルに向かいます。ここカルカルの町もかなりの渋滞でした。

マクタン島マリバゴを11:30に出発して約7時間

18:30 やっとこモアルボアル到着です。ドライバーさんと翌々日の7時迎えに来てもらう約束してお別れです。

念のため、車のナンバー控えると、、、手書き?のナンバーでした。大丈夫でしょうか?

この日から2泊するのは、QUO VADIS DIVE RESORT(クオヴァディス ダイブリゾート)です。宿泊したバンガローは少し古い建物でしたきれいです。プールビューでなかなか良かったです。

QUO VADIS DIVE RESORT(クオヴァディス ダイブリゾート)バンガロー プールビュー

チェックイン後に歩いてモアルボアルの町を散策。洋服屋さんや雑貨屋さん、レストランがたくさんあります。LastFillingStationというお店で夕食です。

LastFillingStation
LastFillingStation

LastFillingStation

LastFillingStation

サンミゲル アップルフレーバー フィリピン セブ

セブの料理はどこも美味しいです。子供たちも食べれないものなく日本人に合うと思います。サンミゲルのアップルフレーバーも美味しいです。

翌日はトライシクルをチャーターしてカワサンの滝に行く予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました