マイナポイント第2弾 とりせんカードでの申し込み方法

とりせんマイナポイント 付与方法GOODS
とりせんマイナポイント 付与方法

2022年6月30日現在

●マイナポイント第2弾

2022年マイナポイント第2弾がスタートしました。

マイナポイント第2弾

施策1 マイナンバーカード(顔写真付き)の新規取得とチャージまたは支払いで最大25%のポイント付与(最大5000円分)※こちらは第1弾に申し込んでない人のみが対象です。

施策2 マイナンバーカードを健康保険証としての申し込みで7500円分のポイント

施策3 補助金などの公金受取口座の登録で7500円分のポイント 

今回、こちらのサイトでは施策1のマイナンバーカードの新規取得後にとりせん電子マネーにチャージする方法をご紹介いたします。

マイナンバーカードを申請した方は、カード受取後、マイナポイントに申込み、とりせんカードにチャージすることで25%(上限5,000円分)のポイントを受け取ることができます。
マイナンバーカードの申請方法はこちら を参照ください。

これを機に家族全員分のマイナンバーカードを作ってマイナポイントを申請するとかなりお得になります。

例)父:PayPayにチャージ、母:とりせんカードにチャージ、子供:親のLINEPAYにチャージなど家族全員分のマイナポイントが対象です。(未成年者は親の電子マネーにチャージ可能)

これとは別でマイナンバーカードを健康保険証として利用登録した人に7500円分、マイナンバーと紐づけた公金受け取り用の預貯金口座を登録した人に7500円分をそれぞれ付与する合計15000円分のキャンペーンは2022年6月30日から開始です。

※こちらの記事は2020年11月18日現在の情報になります。

概要

北関東(群馬、栃木、埼玉、茨城)に展開されているスーパーマーケット「とりせん」でのマイナポイント申請方法をまとめました。

まずはじめに、とりせんカードでマイナポイントを申請した場合、どのくらいお得かというと、チャージ金額の25%分(上限5000円)の金額が付与されます。(2万円チャージした場合、最大5000円付与されます)

これは他の電子マネーにチャージした場合と同じですが、とりせんカードの場合、期間中に累計2万円チャージすればさらに500円分(500円X1枚)のとりせんで使える金券が貰えるので、他の電子マネーにチャージした場合よりお得ということになります。

2万円チャージすれば残高25000円になり翌月に金券500円分もらえて、さらに日曜日にチャージすればプラス200円付与(1%)されます。

すべてクリアで2万円が総額25700円(還元率29%)なかなかのお得なので是非チャレンジしてみましょう。※第2弾のとりせん独自の還元は500円の金券になります。

上記は2022年9月末までにマイナンバーカードを申請した方のみが対象となり、申請期間は2023年2月28日までとなっています。

まずは、マイナポイトの申込に必要なものから見ていきましょう。

①マイナンバーカード・・・こちらのカードは顔写真入りのもので通知カードとは別物になります。申請していない人はまずこちらを申請しなければなりません。申請からカードが届くまで2か月くらい掛かると言われていますので早めに申請しないと間に合わない可能性もあります。

②数字4桁のパスワード(暗証番号)・・・こちらはマイナンバーカードの受取時に設定した数字4桁です。

③とりせんカード・・・とりせんカードとは、事前にチャージして(レジで入金)して使うタイプの電子マネーです。200円で1ポイント溜り500ポイントで500円分の金券が発券されます。サービスカウンターで申込みできます。

必要なものが用意できたら、次はお手持ちのスマホにマイナポイントのアプリをダウンロードしましょう。

androidの場合・・・こちらからダウンロードできます。

iPhoneの場合・・・こちらからダウンロードできます。

パソコンの場合はICカードリーダが必要になります。詳しくはこちら

STEP1・・・マイナポイントの予約 

マイナポイントのアプリを開き、マイナポイントの予約をタップします。

マイナポイントアプリ アイコン とりせん
①マイナポイントアプリを起動
マイナポイントの予約 マイキーID発行 とりせん
②マイナポイントの予約をタップ

次に画面の指示に従いマイナンバーカードをスマートフォンで読み取ります。

iPhoneの読み取り位置 とりせん
iPhoneの場合

iPhoneの場合、iPhoneの上部をマイナンバーカードの中央にかざして、読み取り画面になったら動かさずしばらく待ちます。

androidの場合の読み取り位置 とりせん
androidの場合

androidの場合、android端末をマイナンバーカードの中央にかざして、読み取り画面になったら動かさずしばらく待ちます。

マイナンバーカードの申請時の4桁のパスワードを入力

パスワードの入力 とりせん
4桁のパスワードを入力してokをタップ

読み取りが完了して発行をタップしてマイナポイントの予約が完了です。

マイナポイントの予約  とりせん
発行をタップして予約の完了

 

STEP2・・・マイナポイントの申し込み

STEP1のマイナンバーカードの予約が完了したら、マイナポイントの申込をタップします。※すでに予約済の方、またはアプリを一旦閉じている場合はアプリ起動後マイナポイントの申込をタップします。

マイナポイントの予約 とりせん
申込をタップ

次に決済サービス選択画面のキーワードのところに「とりせん」と入力し検索をタップします。

キーワードにとりせんと入力  とりせん
キーワードに「とりせん」と入力
決済サービス区分は選択しなくてよいです。

とりせん電子マネーと表示されたら次へ進むをタップし、画面下部の利用規約に同意をチェックを入れ申込へ進むをタップします。

利用者マイページ  とりせん
次へ進むをタップ
申込画面 とりせん
申込へ進むをタップ

決済IDとセキュリティコードを入力して確認をタップ

(とりせんカード裏面を確認)

決済サービスIDは、16桁のカード番号を入力

セキュリティコード1は、4桁のPIN番号を入力してください。

その他、セキュリティコード2・3・4は入力不要です。

電話番号(下4桁)は入力してもしなくても、どちらでもOKです。

とりせんカード裏面  とりせん
とりせんカード裏面
決済サービスID セキュリティーコード1入力画面  とりせん
決済サービスIDに16桁カード番号 セキュリティコード1に4桁PIN番号を入力します。

入力内容を確認し間違いがなければ申込をタップし、マイナンバーカードの4桁のパスワードを入力して再度スマホでマイナンバーカードを読み取ります。

パスワード入力画面  とりせん
4桁のパスワードを入力後、再度スマホをかざします。

申込情報画面が表示されるとこれで申込完了になります。

申込完了  とりせん
申込完了画面

注意点

お疲れさまでした。これでマイナポイントの予約と申込が完了しました。

あとはとりせんにてチャージすればいいのですが、ここでひとつ注意点があります。

とりせんの店舗のチラシに記載がありますが、マイナポイントの申込をした当日分のチャージは付与対象外です。とあります。マイナポイントを申込した翌日のチャージ分より付与開始とありますので申込をしてそのまま、とりせんでチャージしてしまったらその分は付与対象外となってします。心配な方は翌翌日くらいにチャージすれば間違いないと思います。

チャージ後の付与のタイミングは、チャージした翌日の午前中になります。スマホでもとりせんカードの残高が確認できますのでこちらから確認してみてください。

また25%残高付与の他に累計2万円チャージしたかた全員にプレミアムポイントとして500円分の金券(500円券1枚)が翌月10日前後にレジにて発券されますので、買い物に行きましょう。

日曜日にチャージでさらにお得です。

2万円でさらに200円加算されます。

普段とりせんでよく買い物をする方はかなりお得になるので是非チェレンジしてみましょう!!

施策2 健康保険証登録 施策3 公金受取口座登録

施策2の健康保険証の登録と施策3の公金受取口座の登録は

こちらのマイナポイント事業 https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/ から申請、手続きしてください。受取ポイントはとりせんのポイントでなくても可能でPayPayなど違う電子マネーに変更することも可能です。

施策2 健康保険証の登録はマイナンバーカード読み取り後に規約に同意するだけで簡単に登録して7500円分のポイントをゲットすることができます。(実物の健康保険証は必要ありません)

施策3 公金受取口座は マイナンバーカード読み取り後に金融機関の口座を登録する必要があります。注!iPhoneの場合、プライベートブラウザになっているとエラーになり銀行口座登録の画面にいけません。またデフォルトのブラウザがChromeの場合、Safariに変えないとエラーになるようです。

どちらも簡単に申請することができるので、家族全員分チャレンジしてみましょう

毎週日曜日 チャージでお得デー とりせん
日曜日チャージ チラシ

ソフトバンクから2021年3月17日から始まったLINEMO(ラインモ)で月々のスマホ料金が安くなるかもしれません。詳細は下記にてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました